仕事は人生の宝物

東京生まれ、東京育ちの私にとって全国を飛び回って仕事をしたいなという野望(?)があります。

現在大学生ですが、東京で就活をして正社員として働き、ほぼ毎日を東京都内で生活するということを考えると、やっぱり日本中を冒険したい気持ちが出てきてしまいます。

国としては狭いかもしれないけど、日本にはまだ自分の知らないことや心動かされる体験というのがあると思っているからです。大学生は「人生の夏休み」とよく大人から聞きました。確かに、週5~6日同じ職場で働いているとそう感じるかもしれません。

やりがいとか満足感を感じることなくただ給料のために働いていると考えに陥っているかもしれません。しかし、私が考えるに大人とはもっと自由なのではないかと思うのです。

自由というよりかは、人生を好きに選べるという表現の方が合っているでしょうか。学生は自由時間が多いものの勉強しなければ自分の思った進路、望む道に進むのは厳しいでしょう。一方で大人は(一部の職業を除き)仕事を好きに選べる自由があります。

それこそ自分で好きな仕事をすることだってできるのです。今まで培った知識・経験・欲望を仕事に活かせればこれほど自由な生き方ってないなと思うのです。そのためには今まで以上の勉強や様々なことに挑戦していかないといけないですが自分で見つける楽しさは人生の宝物だと思っています。